有料動画配信サービスの賢い選び方は?クレジットカードを使わなくても登録できるのは?

最近、テレビを見る時間が増えました。しかし、テレビだと自分の好きな番組を好きな時間に見ることができません。

というわけで、今回、初めて、有料動画配信サービスに登録してみました。

有料動画配信サービスと呼ばずに、VOD(ビデオ・オン・デマンド)と呼ぶ方も多いかもしれませんね!

現在は、多くの有料動画配信サービスがあり、正直、どこがいいのか?さっぱりわかりませんでした。

そのため、「おすすめ 有料動画配信サービス」などで検索してみたのですが、

結論から言うと、私には、どのサイトもあまり参考になりませんでした。

というのは、どの個人ブログサイトも書いている内容が、似ていて、洋画に強いなら〇〇〇、邦画に強いなら〇〇〇、日本のドラマなら〇〇〇がおすすめです。

という内容だったからです。

私は、最初、それを参考にして、ある有料動画配信サービスに登録しました。

しかし、思っていたのとは、かなり違いました。

というわけで、今回の記事では、

●私なりに、考えた賢い有料動画配信サービスの探し方!

●クレジットカードを使わなくても現金で、気軽に登録・視聴できる有料動画配信サービス!

について書いてみました。

今回の記事の内容

1、ドラマに強い、映画に強い、という個人サイトの意見は、あくまでも参考程度に!

2、私のおすすめ!賢い有料動画配信サービスの選び方とは?

3、各有料動画配信サイトで事前に、自分の見たい動画があるかを調べる方法!

4、クレジットカードを使わなくても入会できる・視聴できる有料動画配信サービス!

5、まとめ

スポンサーリンク

ドラマに強い、映画に強い、という個人サイトの意見は、あくまでも参考程度に!

今回、初めて、有料動画配信サービスに、入会するということで、個人ブログや個人サイトを参考にして、2つのサイトに実際に、登録してみましたが、思っていたのとは、かなり違いました。

実際に、有料動画配信サービスに登録してわかったこと!

いくつか書き出してみたいと思います!

初めて、有料動画配信サービスに登録する方の参考になれば幸いです!

●すべてのジャンルに、強い万能の配信サービスは、存在しない。

どの有料動画配信サービスにも長所と短所が存在します。

●例えば、「邦画が好きな人におすすめ!」「邦画に強い!」というのは、あくまで、ライバルサイトに比べて配信している邦画の数が多いということ。

そのため、邦画に強いからといって、そのサイトで自分の好きな邦画が配信されているとは、限りません。

また、配信数が多くても、新しい邦画が多いのか?昔の邦画が多いのか?

でもかなり違ってきます。

それは、人によって好みが違うからです。

例えば、昔、見た懐かしいドラマをもう一度見たいという人もいれば、一度見たドラマよりは、まだ見たことのないドラマを見たいという人もいるでしょう!

結局は、個人の好みが大切になってきます!

●有名なドラマでも、どこの配信サービスでも配信されていないドラマも存在する!?

これは、私にとって、かなり意外でした。ドラマに強いサイトなら、有名どころは、すべて見れるのかなと思っていたのですが、実は、そうではないことがわかりました。

●各デバイスにダウンロードができる有料動画配信サービスが多いが、ダウンロードしても視聴期限がある!

最近は、色々なデバイス、例えば、スマートフォンやタブレットなどに動画のダウンロードが可能な有料動画配信サービスが増えていますが、ダウンロードしても視聴期限があり、期限を過ぎると視聴ができなくなります。

また、パソコンにダウンロードが可能な有料動画配信サービスは、ほとんどありません。

現在可能なのは、ネットフリックスくらいではないでしょうか。

●クレジットカード以外の支払い方法で登録・視聴できる有料動画配信サービスもある

通常、有料動画配信サービスの支払い方法は、クレジットカードやキャリア決済が多いです。

実は、私は、あまり、ネットでクレジットカードを使って買い物をしません。

そんなときに、助かるのが、クレジットカードを使わなくても、コンビニなどで気軽に現金でカードやチケットを購入できる有料動画配信サービスです!

これについては、後半に詳しく説明します。

では、どうやって自分に合った有料動画配信サービスを探せばいいのか?ということですが、それについては、次の章で説明します。

私のおすすめ!賢い有料動画配信サービスの選び方とは?

実に単純な方法です!

有料動画配信サービスに登録する前に、各有料動画配信サービスのサイトでどんな動画が見れるのか?を調べることです!

さらに具体的にいえば、自分の好きな動画、見たい動画があるのか?を事前に調べることです!

そして、自分の好きな動画、見たい動画が一番多くあるサイトに登録すればいいだけのことです!

今回、初めて有料動画配信サービスに登録したので、知らなかったのですが、実は、ほとんどの場合、有料動画配信サービスに有料会員登録しなくても、事前にそのサイトで、どんな動画を見ることが、できるのかを調べることができます。

自分の好きな動画を実際に、多く見ることができるサイトを探して登録するのが、私は、最も賢い方法だと思います。

また、1つの有料動画配信サービスに長い期間登録するのもいいですが、

数か月くらい登録して、だいたい、自分の好きな動画を見つくしたら、今度は、違う有料動画配信サービスに登録してみるのもいいと思います!

有料動画配信サービスには、それぞれ動画の配信数が多いテレビ局の系列がある!?

例えば、あなたが、有料動画配信サービスに登録して、日本のドラマが見たいとします。Aサイトの方が、Bサイトより圧倒的に日本ドラマの配信数が多くても、面白いことに、Bサイトでしか見れないドラマも存在します。

例えば、他の有料動画配信サービスより、国内ドラマの総数が少なくてもTBS系列のドラマの配信数が多いとか?フジ系列の配信数が多いとか?そんな感じです!

そのため、例えば、国内ドラマを見る目的で有料動画配信サービスに登録する際も、ドラマに強いとされているサイト以外にも色々なサイトを比べてみたほうがいいと思います!

また、そのサイトだけでしか配信されていないオリジナル番組もあります!

まとめてみると!

国内ドラマやテレビ番組に関しては、各有料動画配信サービスにおいて、それぞれ配信数の多いテレビ局の系列がある傾向があります。

例えば、日本テレビ系列・TBS系列・フジテレビ系列・テレビ朝日系列・テレビ東京系列が有名です!

そのため、違う有料動画配信サービスに入ったとしても、いい意味で、あまり、作品のダブりがないことも多いです。

どの有料動画配信サービスにも、それぞれ長所があり、どこが、一番優れているということはないということです!

有料動画配信サービスで事前にどんな動画が配信されているか?自分の見たい動画があるか?を調べる方法!

現在、ほとんどの有料動画配信サービスでは、有料会員登録しなくても、事前にどのような動画が配信されているかを確認することができます。

以下に、主な有料動画配信サービスのURLと特徴を載せておきます!

ただし、気を付けたいのは、有料動画配信サービスによっては、有料会員登録しても、すべての作品を無料で見ることができない場合があります。

例えば、「レンタル」というシステムが、それにあたります。

レンタル作品は、有料会員登録していても別途料金が必要になります!

また、現在、配信されている動画が、その有料動画配信サービスで、その後も、ずっと配信されているとは限りません!

動画によっては、配信サービスが、ある期間で終了する場合もあります。

有料会員登録する前に、事前に配信動画を調べる方法!

●U-NEXT(ユーネクスト)

https://video.unext.jp/

サイトのトップページの右上の虫眼鏡のアイコンの横に検索欄がありますので、そこに作品名、人名を入力すると該当する作品リストが表示されます。

ジャンルで検索したい場合

虫眼鏡のアイコンをクリックすると、各ジャンルが表示されて、洋画、邦画、海外ドラマなど、ジャンルごとに配信されている動画を確認することができます。

●U-NEXTの月額料金

月額2189円(税込)

●U-NEXTの支払い方法

1、クレジットカード

2、キャリア決済(ドコモ払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)

3、U-NEXTカード・ギフトコード

などがあります。

※この記事を書いている時点でのことです。変更になる場合があります。


●Netflix(ネットフリックス)

基本的にネットフリックスに関しては、会員登録する前に、配信されている動画を確認することができません。

しかし、justwatchというサイトを使えば、ネットフリックスで配信されている動画をある程度、調べることができます。

justwatch

https://www.justwatch.com/jp

justwatchのサイトのトップページに、各有料動画配信サービスのアイコンがありますので、確認したいアイコンをクリックするだけです。

例えば、ネットフリックスのアイコンをクリックすると明るく表示されます。

解除する際は、もう一度クリックします。

さらに、各有料動画配信サービスのアイコンの下に、「すべて」「映画」「テレビ番組」などのジャンルがありますので、ジャンルで検索したい場合は、そちらもクリックすると、より細かな検索が可能になります。

また、トップページの上部のメニューの虫眼鏡の横に検索欄がありますので、そこに入力すれば、ピンポイントで、作品などを直接検索することができます。

注意事項!

※ただし、justwatchで調べた動画が、100%配信されているとは、限りません。

すでに配信が終了している場合もあります。

●ネットフリックスの月額料金

プラン 月額料金(税込) 画質 同時に再生が可能なデバイス数
ベーシック 880円 標準画質(SD) 1台
スタンダード 1320円 高画質(HD) 2台
プレミアム 1980円 超高画質(4K) 4台

●ネットフリックスの支払い方法

1、クレジットカード

2、Netflixプリペイド・ギフトカード

3、パートナー課金

現在、対応しているのは、J:COM、KDDI、SoftBankの3社です!
スマホ料金やインターネットの料金とまとめて支払うことができます。

などがあります。

※この記事を書いている時点でのことです。変更になる場合があります。


Amazonプライムビデオ

https://www.amazon.co.jp/

Amazonのトップページを開いて上部にあるメニューの「Prime Video」をクリックします。

さらに新たに開いたページの上部のメニューにある「カテゴリー」にマウスカーソルを合わせると細かなカテゴリーが、表示されてより詳しい検索ができます。

もちろん、「Prime Video」の横にある検索欄に作品名を直接入力して検索することもできます。

検索した作品名の下にPrime Video と表示されていて、かつ「レンタル」の表記がなければ、プライム会員なら無料で見ることが可能です。

●Amazonプライムビデオの月額料金

正確には、Amazonプライムの月額料金です。
※Amazonプライムビデオは、Amazonプライムのサービスの一つのため。

月額料金:500円(税込)

年払い:4900円(税込)

学生の場合さらに安くなる「Prime Student」というシステムがあります。

※対象は、国内の大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生

詳しくは、公式サイトをご覧ください!

●Amazonプライムビデオの支払い方法

1、クレジットカード払い

2、携帯決済

3、amazonギフト券

などがあります。

補足事項!Amazonプライムには、複数のメリットがある!

Amazonプライムに登録することによって、

Amazonプライムビデオの利用だけでなく、プライムミュージック、Amazonプライムリーディング(一部の電子書籍が無料)、プライムナウ(一部の地域限定)、Amazonから直接配送される商品が2000円未満でも配達料が無料という幅広いサービスを受けることができます。

※この記事を書いている時点でのことです。変更になる場合があります。


Hulu(フールー)

https://www.hulu.jp/

フールーの場合は、上部のメニューに「ランキング」「海外ドラマ・TV」「洋画」「邦画」「アニメ」という項目がありますので、それをクリックするだけで、現在配信されている動画を確認することができます。

また、「邦画」をクリックした後に、「すべて見る」をクリックすると、そのジャンルのすべての動画を確認することができます。

上部のメニューの虫眼鏡のアイコンをクリックすると検索欄が表示されますので、そこに俳優名や映画のタイトルなどを入力して、直接調べることも可能です。

さらにHuluには、基本的にレンタルシステムがありませんので配信されている動画は、有料会員登録さえしていれば、追加料金なしで、すべて無料で視聴することができます。

※2020年6月10日から、有料レンタル配信「Huluストア」のサービスを追加しました!

ただし、2つのデバイスで同時に視聴することはできません。

●Huluの月額料金

月額料金:1026円(税込)

●Huluの支払い方法

1、クレジットカード

2、携帯のキャリア決済

3、PayPal

4、Huluチケット

等があります。

※この記事を書いている時点でのことです。変更になる場合があります。


●dTV

https://pc.video.dmkt-sp.jp/

上部のメニューの「ジャンル」に、マウスカーソルを合わせると、洋画、邦画などの各ジャンルが表示されますので、好きなジャンルをクリックするだけで事前にどんな動画が配信されているか調べることができます。

また上部のメニューの虫眼鏡のアイコンをクリックすると検索欄が表示されますので、そこに、自分の好きな俳優の名前や、見たい作品のタイトルなどを入力すると、視聴可能な動画が表示されます。

●dTVの月額料金

月額料金:550円(税込)

●dTVの支払い方法

1、クレジットカード

2、ドコモケータイ払い

等があります。

※この記事を書いている時点でのことです。変更になる場合があります。


●Paravi(パラビ)

https://www.paravi.jp/

上部のメニューの「作品を探す」に、マウスカーソルを合わせると、国内ドラマ、バラエティなどのジャンルが表示されますので、調べたいジャンルをクリックします。

上部のメニューに、検索欄もありますので、そこに調べたい俳優名や映画のタイトル名などを入力すると、その作品が配信されているかを直接調べることもできます。

また、このサイトは、非常にユーザーフレンドリーで、あらかじめ、上部のメニューに「レンタル」という項目が存在します。

そのため、有料会員登録した際でも別途料金が、かかる動画を簡単に調べることができます。

●Paraviの月額料金

Paraviベーシックプラン:月額1,017円(税込)

※iTunes Store決済で登録された場合は、月額1,050円(税込)

Paravi WOWOWプラン:月額2,530円(税込)

●Paraviの支払い方法

1、クレジットカード

2、携帯のキャリア決済

等があります。

※この記事を書いている時点でのことです。変更になる場合があります。


●FODプレミアム

https://fod.fujitv.co.jp/s/premium/

上部のメニューの「ジャンルを選択」をクリックすると、国内ドラマ、ドキュメンタリーなどの項目が表示されますので、調べたいジャンルをクリックすることにより、事前にどんな動画が、配信されているかを調べることができます。

また、トップページで、画面を上にスクロールすると、右上に検索欄が出現しますので、番組のタイトルや出演者名を入力することによって、直接調べることも可能です。

さらに、例えば、「国内ドラマ」をクリックすると、あいうえお順に作品を調べることができ、とても便利です!

FODとFODプレミアムの違い

簡単に説明すると、FODは、無料で、FODプレミアムは、有料だということです。

基本的に、FODは、フジテレビ系列で放送されたドラマやバラエティ番組の最新回が無料で見られます。

ただし、無料で見られるのは、最新回がテレビで放送されてから1週間までとなっています。

FODプレミアムは、有料の動画配信サービスです!

そのため、今回の記事でもFODプレミアムについて書いています!

●FODプレミアムの月額料金

月額料金:976円(税込)

●FODプレミアムの支払い方法

1、クレジットカード

2、携帯のキャリア決済

3、楽天ポイントギフトカード(楽天スーパーポイント)

などがあります。

※楽天スーパーポイントが利用できるのは、初月の月額料金とポイントの購入の際に利用できます。そのため、2ヶ月目以降の月額料金には利用出来ません。

補足事項!

FODプレミアムは、様々なアカウントから登録可能です。
例えば、Amazonアカウント、Yahoo!アカウント、楽天アカウントなど。
ただし、そのアカウントにより登録方法や特典が違ってきます。

※この記事を書いている時点でのことです。変更になる場合があります。


●TELASA(テラサ)

https://www.videopass.jp/unlimited

トップページの上部のメニューの「ジャンル」にマウスカーソルを合わせることにより、各ジャンルが表示されますので、好きなジャンルをクリックすれば、事前に配信されている動画を確認することができます。

このサイトも便利なことに、「レンタル」という項目があり、事前に、会員登録しても別途料金がかかる動画を調べることができます。

また、検索欄もあり、そこに作品名や出演者を入力することにより、直接見たい作品を調べることができます。

●TELASA(テラサ)の月額料金

月額料金:618円(税込)

●TELASA(テラサ)の支払い方法

1、クレジットカード

2、携帯のキャリア決済
※auのみ可能

※この記事を書いている時点でのことです。変更になる場合があります。


●dアニメストア

https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/tp_pc

アニメ専門の有料動画配信サービスです。そのため、アニメしか配信していませんが、アニメの配信数が非常に多いです。

トップページの上部のメニューの「さがす」をクリックすると作品を50音順に探すことや、ジャンルごとに探すことができます。

もちろん、検索欄に作品名などを入力して直接作品を探すこともできます。

また、「声優50音順」での検索もできます。

これを利用すれば、自分の好きな声優の作品が何作品配信されているかもすぐにわかります。

アニメ専門の有料動画配信サービスということで料金もかなり安いです!

●dアニメストアの月額料金

月額料金:440円(税込)

●dアニメストアの支払い方法

1、クレジットカード

2、ドコモ払い(docomoユーザーのみ)

※この記事を書いている時点でのことです。変更になる場合があります。

クレジットカードを使わなくても入会(登録)できる有料動画配信サービス!

今回紹介した主な有料動画配信サービスで、コンビニなどで、現金を使って気軽に入会できる有料動画配信サービスは、4つでした。

やはり、人によっては、入会する際に、気軽さを求める人も多く、今後、支払い方法の手段が、増えていく可能性があります!

※コンビニなどで購入できるギフト券やギフトカードなどを利用して新規に有料動画配信サービスに入会する際は、無料のお試し期間は、ありません。

そこは、充分注意して下さい!

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ネクスト)に登録する際に、手軽に利用が可能な支払い手段!

●U-NEXTカードでの支払いが可能!

U-NEXTカードをコンビニなどで購入することにより登録が可能です。

※U-NEXTカードを利用して、新規に、U-NEXTに会員登録すると、無料のお試し期間は利用できません。

U-NEXTカードの種類について!

U-NEXTカードには、「見放題タイプ(金額固定タイプ)」「ポイント選択タイプ」の2種類があります。

見放題タイプには、「30日間見放題+1200円ポイント」と「7日間見放題+550ポイント」の2つがあります!

※「7日間見放題+550ポイント」タイプは、セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ限定販売になります!

ここで注意が必要なのは!

新規に(初めて)U-NEXTに入会する際に利用できるのは、「見放題カード」のみとなっています。

その他の「ポイントカード」は会員登録後に、ポイントをチャージするために利用するためのもので会員登録時には使えないので注意が必要です!

「ポイント選択タイプ」は、1本ごとに課金される作品に使用するためのものです。

月額サービスの支払には充当することができません。

※この記事を書いている時点でのことで、システムは、変更になる場合があります。

U-NEXTカードの取扱店舗

ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ビックカメラ・コジマ・ソフマップ、エディオン・100満ボルト、ドン・キホーテ、東海キヨスク

※店舗によって購入できる「固定金額タイプ」に違いがある場合があります。

また、一部の店舗においては、取り扱いがない場合があります。

購入例

●セブンイレブンの場合:マルチコピー機より購入が可能です!

詳しくい購入方法は、こちらをご覧ください

https://www.sej.co.jp/services/prepaid.html

「7日間見放題+550ポイント」や「30日間見放題+1,200ポイント」などの購入が可能です。

●ローソン 、 ミニストップの場合:Loppiより購入が可能です!

詳しくい購入方法は、こちらをご覧ください

https://www.lawson.co.jp/service/loppi/prepaid/#anchor03

※この記事を書いている時点でのことで、変更になる場合があります。

Netflix(ネットフリックス)

Netflix(ネットフリックス)に登録する際に、手軽に利用が可能な支払い手段!

●Netflixプリペイドカードでの支払いが可能!

コンビニなどで購入することができます。

新規または、すでにネットフリックスのアカウントをお持ちの方でも利用可能です。

プリペイドカードを使えば、クレジットカードを持っていない場合でも月額利用が可能です。

※Netflixプリペイドカードを使って新規に登録する場合は、無料のお試し期間はありません。

●カードの種類

2000円・3500円・5000円の固定タイプと金額を指定できるバリアブルカードがあります。

バリアブルカードは、2000円~30000円の間で金額を指定できます。

※バリアブルカードは、現在、セブンイレブンのみの販売になっています。

●取扱店舗

セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン、
ビックカメラ、ヤマダ電機、エディオン、ノジマ、ケーズデンキ、ジョーシン、PCデポなど

※上記のコンビニ以外の店舗では、一部取り扱いのない店舗がある場合があります。事前に確認することをおすすめします。

※この記事を書いている時点でのことで、変更になる場合があります。

Amazonプライム(プライムビデオ)

Amazonプライムビデオは、Amazonプライムのサービスの一部であり、Amazonプライムに登録することでAmazonプライムビデオなどの複数のサービスを利用することができます。

Amazonプライムに登録する際に、手軽に利用が可能な支払い手段!

●Amazonギフト券、Amazonギフトコードなどで支払いが可能!

Amazonギフト券は、コンビニやドラッグストア、家電量販店など幅広い店舗で販売されています。

恐らく誰でも一度は、目にしたことがあるのではないでしょうか?それほど、多くの店舗で取り扱いがあります。

新規登録する場合にも、すでにアカウントをお持ちの方でAmazonプライムの支払い方法をAmazonギフト券に変更することも可能です。

※Amazonギフト券、ギフトコードを使って新規に登録する場合は、無料のお試し期間はありません。

●カードの種類

金額固定タイプと1,500~50,000円の間で、金額を指定できるバリアブルタイプがあります。

その他にも紙製のシートタイプもあります。

●取扱店舗

カードタイプ

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ポプラ、セーブオン、コミュニティストア、セイコーマート

イオン、イトーヨーカドー、ヨークベニマル、東急ストア、サンドラッグ、クリエイトSD、富士薬品、杏林堂薬局、ツルハドラッグ、サッポロドラッグストアー、TSUTAYA、トイザらス、
エディオン、上新電機、PCデポ、GEO、ドン・キホーテ、トライアル、フジ

※上記のコンビニ以外の一部の店舗では、取り扱いがない場合がありますので、事前に確認してください。

シートタイプ

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、
デイリーヤマザキ、セイコーマート、

などで販売されています。

※シートタイプは、コンビニに設置されているマルチコピー機や端末機での購入になります。

補足事項1

Amazonギフト券を使って、Amazonプライムに登録することが可能ですが、ただし、例えば、1500円のギフト券を購入した場合に、1000円分をAmazonプライムに使って、残りの500円は、他に使うというような、利用はできません。

1500円のギフト券でAmazonプライムに登録する際は、1500円全額を使ってプライムに登録する形になります(3か月分)

補足事項2

新規登録の際に、ギフトコードを入力しても画面が変わらない場合は?

Amazonギフト券を使ってAmazonプライムに新規に登録する際に、ギフトコードを入力しても登録画面が変わらない場合があるかもしれません。私の場合がそうでした。

私は、その際、その登録画面を上にスクロールしてみると、新たに、「Amazonギフト券でAmazonプライムに登録する」というようなリンクが新しく出現していたので、そこをクリックすると問題なく、Amazonギフト券で、Amazonプライムに登録することができました。

ちなみに、Amazonプライム登録後に、先程と同じ画面を見ると「Amazonのギフト券残高で自動更新する」にチェックが入っているはずです。一応確認してみたほうがいいかもしれません。

1、Amazonのトップページを開きます。

2、上部のメニューの「アカウント&リスト」にマウスカーソルを合わせて、新しく表示されるメニューの中の「アカウントサービス」をクリックします。

3、「プライム」をクリックします。

4、「会員資格更新日・支払い方法を変更」をクリックします。

5、「現在の支払い方法・Amazonギフト券」をクリックします。

6、「お支払方法を選択」という画面が表示されます。

そのすぐ下に、「Amazonポイント・Amazonギフト券・Amazon種類別商品券」という項目があり、「ギフト券またはギフト券残高を使用・・・・」にチェックがはいっていると思います。

チェックが入っている場合は、Amazonギフト券残高から自動的にAmazonプライムの料金が支払われます。

継続して使いたい方にはとても便利な機能です。

クレジットカードを登録していない場合でも、クレジットカードを持っていない場合でも、問題なくAmazonプライム(Amazonプライムビデオ)に新規に登録することができました。

※この記事を書いている時点でのことで、変更になる場合があります。

Hulu(フールー)

Hulu(フールー)に登録する際に、手軽に利用が可能な支払い手段!

●Huluチケットでの支払いが可能!

現金などで、Huluチケットを購入することにより、登録が可能です。

Huluチケットは、一部のコンビニなどで販売されています。

※Huluチケットを使って新規に登録する場合は、無料のお試し期間はありません。

●Huluチケットの種類

店舗で、すぐに購入できるのは、カードタイプとプリントタイプの2種類です!

カードタイプ

以下の3種類があります。

選択式タイプ:1ヶ月分、3ヶ月分、5ヶ月分から選べます。

1ヶ月分タイプ:1ヶ月分の利用が可能

3ヶ月分タイプ:3ヶ月分の利用が可能

カードタイプの取扱店舗

コンビニ

ローソン:選択式

ファミリーマート:1ヶ月分

ミニストップ:1ヶ月分・3ヶ月分

その他の店舗

エディオン・100満ボルト・ケーズデンキ・上新電機・ビックカメラ・ソフマップ・コジマ・PCデポ・ヤマダ電機・ヨドバシカメラ

いずれも1ヶ月分と3ヶ月分が販売されています。

※一部、取扱いの無い店舗もあります。 事前に調べておくことをおすすめします。

プリントタイプ

店舗にある端末機でHuluチケット(コード)を発行してレジで精算します。

●取扱店舗

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップで購入が可能です。

セブンイレブンの場合:マルチコピー機で発行します!

「プリペイドサービス」→「音楽・動画・電子書籍」→「動画」→「Huluチケット」

ローソンの場合:店内のロッピーで発行します!

「各種サービスメニュー」→「携帯・国際プリペイド・ネット用マネー」

→「インターネット電話(Skype)動画配信」→「Huluチケット」

ファミリーマートの場合:店内のFamiポートで発行します!

「プリペイド」→「映像・音楽配信・雑誌」→「Huluチケット」

ミニストップの場合:店内のロッピーで発行します!

「各種サービスメニュー」→「携帯・国際プリペイド・ネット用マネー」

→「インターネット電話(Skype)動画配信」→「Huluチケット」

※この記事を書いている時点でのことで、変更になる場合があります。

ギフト券・ギフトカードなどで有料動画配信サービスに登録した場合は、無料のお試し期間が利用できない!?

ほとんどの有料動画配信サービスには、無料のお試し期間が、ありますが、クレジットカードや携帯のキャリア決済以外の支払い方法、

すなわち、今回紹介した、コンビニなどで購入したギフト券・ギフトカードなどで入会する場合は、基本的に、無料のお試し期間は、ありません。

まとめ

クレジットカードや携帯のキャリア決済は、自動で契約が延長できるので、払い忘れがなく便利なのですが、人によっては、気軽に、ギフト券・ギフトカードやギフトコードを現金で購入して、有料動画サービスを楽しみたいと思う方もいらっしゃるはずです。

そんなときには、やはり、ギフト券やギフトカードなどで、気軽に支払いができる有料動画配信サービスは、便利だと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする