トップページだけがインデックスされないときの対処方法

ブログやホームページを運営している方なら経験があるかもしれません。

私も、何度か経験したことがあります

それは、サイトのトップページだけが、インデックスされないという現象です。

不思議なことに、私が経験したほとんどの場合は、

インデックスされていないのに、サイト名で検索すると

ちゃんと検索結果に表示されるのです。

以前トップページがインデックスされなくなったことがあり、復活したのですが

最近になって、このサイトと違うホームページで

トップページが再び表示されなくなったので

そのとき、行った対策をここで説明したいと思います。

同じ症状で悩まれている方の参考になれば幸いです。



スポンサーリンク

トップページのみが表示されないときに
まず確認したいのは!

Search Console(サーチコンソール)でエラーメッセージが出ていないか?

ブログなどのウェブサイトを運営している方のほとんどが

サーチコンソール(旧ウェブマスターツール)に登録されていると思われます

まずは、サーチコンソールでエラーメッセージが出ていないか確認してみましょう。

もし重大なエラーメッセージが出ているときは、その通りに対処したほうがいいと思います。

※重要なメッセージでも

以下のようなアドバイス的なメッセージは、特に気にすることはないと思います。

http:○○○の検索パフォーマンスを改善できます

もし本当に何かしらのペナルティーを受けている場合は、

ペナルティーの対策方法で調べるとたくさんの情報が得られると思います。

この場合は、原因がハッキリしているので対策もしやすいと思います。

悩んでしまうのは・・・

エラーメッセージが、出ていないのにトップページがインデックスされない現象です。

恐らく、私も含めて上記で説明した症状の場合は、

エラーメッセージが、出ていない方がほとんどだと思います

ここでは、そういうケースの説明をしたいと思います。

本当にトップページがインデックスされていないかの確認をする!

調べ方はとても簡単です

一般的な方法は、以下のアドレスを検索エンジンの検索欄に入力して調べます!

site:http:  →ここ以降に自分のサイトのURLを入力します

検索は、グーグルで行った方がいいと思います。

うまくいかない場合は

SEOチェキを利用しても調べることができます

SEOチェキ!

http://seocheki.net/

SEOチェキのトップページを開くと

以下のような画面になりますので、赤枠に自分のサイトのURLを入力して

チェックボタンを押します

すると以下のような画面になりますので

インデックス数をクリックします

下の写真の赤枠

すると、あなたのサイトのインデックスされている記事の数と一覧が表示されます

そこに、自分のサイトのトップページのタイトルがあるかどうかを確認してみましょう。

なければ、やはりインデックスされていないということです。

ちゃんとインデックスされていれば、特に問題はありません。

サイト名を検索エンジンで検索すると検索結果に表示されるか?

実は、とても不思議なのですが、インデックスされていなくても

検索するとちゃんと検索結果に表示される場合があります。

私の場合もそうでした。

ここが対処の仕方の分かれ目になると思います

●インデックスされていないが、

検索するとちゃんとトップページが出てくる場合!

下でも書いていますが

恐らく、軽い不具合?が出ています。

このケースの場合は、不思議なことに

検索エンジンにインデックスのリクエストを送信すると

ちゃんとトップページが、インデックスされる場合が多いです

しかし、速い場合は、半日もすると、

またインデックスから抜けてしまう場合が多いと思います

私の他のサイトの場合もそうでした。

可能性として高いのは

トップページと同じような内容(重複コンテンツ)の記事が他にあることだと思います。

ほとんどの方は、このケースが多いのではないかと思われます。

●検索してもトップページが出てこない

これは、明らかに、何かしらの問題がある場合が多いと思います。

私も他のサイトで一度経験したことがあります。

ちなみにその時は

サーチコンソールでも

見たことの無いエラーメッセージが出ていました。

確か、「ワードプレスのバージョンが古い可能性があります

というような内容だったと思います

これは、かなり厄介で、トップページがインデックスされるのに

1ヶ月以上かかりました。

この場合は、サーチコンソールの指示通りに対処を行いました。

恐らく

トップページが、インデックスされていない!

検索しても出てこない!

という場合は、サーチコンソールに何かしらのメッセージが出ると思われます。

トップページと同じような内容の重複コンテンツは無いか?

私は、これで何度か、インデックスされなかった経験があります。

検索エンジンの特徴としては

重複コンテンツを極端に嫌います。

そのため、似たよう記事(コンテンツ)がある場合は、

どちらか片方しかインデックスされないことが多いです

そのため、もしトップページと同じような内容の記事がある場合は、

そちらの記事を一時的にノーインデックスや削除してみると解決する場合があります。

※記事のノーインデックスや削除は、自己責任で慎重に行ってください。

最近、自分のサイトで何か変更していないか?

これも非常に重要だと思います。

というのも、最初は、トップページがちゃんとインデックスされていたはずです。

しかし、ある時期からインデックスされなくなったわけですから

その前に、サイトに何か、変更を加えていないかを確認してみてください!

それが、トップページの復活の鍵を握る場合があります。

.htaccessが、原因の場合もあるらしい

以前、トップページがインデックスされない場合、色々、ネットで情報を探していたら

.htaccessが原因の場合もあるらしいとのことです。

これについては、私は、あまり詳しくないので、説明を控えます。

心当たりがある方は

「 トップページがインデックスされない  .htaccess 」

と検索すれば、情報が出てくると思います。

恐らく、上記のいずれかで、解決するのでは?と思われます。

次の章では、実際に私の他のサイトでの不具合の経験と

対策した方法について書いてみたいと思います

私のサイトで起きた不具合の症状

私のサイトの場合ですが

※トップページがインデックスされなかったのは、

このブログとは違うサイトです

ちなみにそのサイトは以下のようなサイトです。

●ワードプレスで製作したサイト

●フロントページ(固定ページ)を使用してホームページのように表示

●ノーインデックスにしている記事が複数あり

そのサイトの具体的な不具合の症状など

●サーチコンソール → エラーメッセージなし

●トップページは、インデックスされていない

しかし、サイト名(トップページ)で検索すると、ちゃんと検索結果に表示される。

●トップページのURLを検索エンジンに、インデックスしてもらうために

リクエストを送信すると、すぐに、インデックスされるが、

長くても数日で、再びインデックスから外される

●トップページと同じような内容の記事(コンテンツ)の有無に関して

あるような?ないような?

しっかりした自信はありませんでした。

●当時、サイトで行ったこと

サイトマップを送信した
※今まで、サイトマップを作って送信したことがなく、初めての作成と送信

トップページを少しリニューアルした

サイドバーに広告を増やした

こんな感じです

次の章で具体的に試してみたことを書いてみます。

試した対処方法!~トップページの復帰!

とりあえず

変更を加えたものを元に戻してみました

●サイドバーの広告の数を元の数に戻してみました。

●未公開記事がたくさんあったので(10記事)それを一度すべて削除してみました

●サイトマップをサーチコンソールに送信しましたが、一度削除しました。

すると一週間ほどで、ちゃんとトップページがインデックスされるようになりました。

数日後に確認しましたが、

トップページがインデックスから外れることはありませんでした。

トップページがインデックスされなくなった原因を推測!

私の場合ですが、恐らく重複コンテンツが原因だったと思います!

サイトマップをはじめて送信したおかげで、

それまで、なかなか、インデックスされていなかった記事もインデックスされ、

インデックス数が増えて喜んだのですが(笑)

その時に、サイト内にあるトップページと似たようなコンテンツの記事が

インデックスされたのだと思います。

※その記事は、調べてみると、

サイトマップを送信する前は、インデックスから抜けていました

つまり、サイトマップを送信する前は、

トップページと似たような内容の記事がインデックスからはずれて、

そのかわりに、トップページがちゃんとインデックスされていたのですが

サイトマップを送信したことにより、重複していたコンテンツ(記事)が

再びインデックされてしまい、

その結果、競合?して、今度は、トップページがインデックスからはずされた

のでは?と思われます。

その際に、確かに、トップページと似たような記事を発見しました(笑)

また、サイトマップを一度削除してから、1週間後、

トップページがインデックスされる代わりに、その記事がインデックスからはずれていました

当たり前のことですが、

改めて、重複コンテンツには、気をつけたほうがよいと、思いました

知らず知らずのうちに、似たような内容の記事を書いてしまうことって

意外にありえるような気がします

まあ、私が、サイトマップをちゃんと送信していれば、

こんな問題は起きなかったはずですが・・・(笑)

ちなみに、サイトマップは、インデックスのスピードを速めることにも効果があり

できれば、作ったほうがよいといわれています。

ワードプレスのサイトマップの送信について

ワードプレスでサイトマップを作成する簡単な方法は、プラグインを利用することです

有名なところでは

Google XML Sitemaps というプラグインがあります。

現在のバージョン(バージョン4)では、以前のバージョン(バージョン3)と

違い、何もしなくても自動的にサイトマップを作成してくれます。

※作ったサイトマップのサーチコンソールへの送信は自分で行わないといけません。

ちなみにとても簡単です!

また

インデックスしたくない記事(サイトマップから除外したい記事)を個別に設定できます

Excluded Items の

投稿 (個別記事) を含めない という項目で設定できます

空欄に、記事のIDを入力して、複数の場合は、カンマで区切ります

このとき、除外したい記事のURLを入力しても意味がないので注意が必要です。

入力するのは、IDです。

IDの調べ方は非常に簡単で、その記事の投稿画面を開きます。

すると上のURLに

post=○○○&action=edit

というようなURLが表示されていると思いますので

○○○の部分の数字がIDになります

まとめ

トップページだけがインデックスされない場合、いくつかの理由があると思いますが、

サイトマップを送信する際には、

●自分のサイトの中で似たような記事がないか?

をちゃんと確認してから送信したほうがいいと思いました。

その際は、ちゃんと除外設定をしてサイトマップを送信しないと

私のようにサイトのインデックスに不具合がでる可能性があると思います。

また、改めて、検索エンジンは、しっかりインデックスしているなとも思いました。

なかなかインデックスされない記事がある場合

それが、単純にインデックスするのが遅れているだけなのか?

それとも、自分のサイト内に似たような内容の記事があるために、

インデックスされていないのかをしっかり把握することが重要だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする