ワードプレスの記事に写真を使う方法と設定方法

ワードプレスでは、他のブログやホームページのように記事に写真を使うことができます。

直感的な操作が可能なので、あえて説明も要らないほど簡単なのですが

初心者の方のために、記事に写真を投稿する方法と注意事項をいくつか書きたいと思います

スポンサーリンク

ワードプレスの記事に写真を使う方法

記事の本文に写真を載せるには、記事の投稿画面(記事の本文中など)で

1、写真を載せたい場所をクリックして

エディターのメニューの メディアを追加 をクリックします

2、メディアを挿入 という画面が表示されますので

ファイルをアップロード をクリックしてタブを切り替えます

3、写真を記事に載せる方法は、2つあります

●一番簡単なのは アップロードするファイルをドロップ という場所に

ブログで使いたい写真をドラッグアンドドロップしてください

●もうひとつの方法は、

上の写真の

メディアの挿入画面で ファイルを選択 をクリックして使いたい写真のあるフォルダを

指定します。

次に使いたい写真ファイルを選択してダブルクリックするか 開く をクリックすればOKです

4、上記の方法を行えば

メディアを挿入画面 に指定した写真が表示されているはずです。

確認したら右下の 投稿に挿入 をクリックします

5、すると、書いている記事の指定した場所に写真が表示されます

※写真をドラッグ&ドロップして挿入する場合は、ファイルをアップロード をクリックしてタブを切り替えなくても、そのままドラッグ&ドロップで写真を挿入することができます

●間違って記事に写真を貼り付けてしまった場合は→記事の編集画面でその写真を
簡単にキーボードのBACK SPACEキーで消すことができます
文字を消すのと同じです。

●間違って写真をアップロードしてしまった場合は、上の画面(写真)で
その写真を選択して 完全に削除する をクリックすれば消去できます

写真の細かな調整方法

●投稿した写真の配置の位置を調整する方法

記事の投稿画面(投稿の編集画面)で

貼られた写真をクリックしてみます

すると

6つのアイコンが出現します

左から

左寄せ 中央寄せ 右寄せ 配置なし 編集 削除

という感じで表示されます。

ここで一度貼り付けた写真の位置を変更することができます

好きな位置に変更しましょう

●写真を拡大するには

また、貼り付けた写真を拡大したい場合は

写真をクリックして四隅の□(正方形)のアイコンをドラッグして引き伸ばすと

写真を拡大することができます

●投稿した写真の細かな調整方法

1、貼り付けた写真をクリックして 編集(えんぴつのアイコン) をクリックします

2、すると画像詳細 画面が表示されます

初期設定のままでも問題ありませんが

設定を表示という項目の

リンク先 でカスタムURLを選択して、そこに転送先のURLを入力すると

写真をクリックした場合、指定したURLに移動するようにできます。

もちろんエディターの機能にある 挿入→リンクの挿入 を使っても同じことです。

●上級者向け設定の▼をクリックすると上級者向け設定の画面が
新に表示されます。

↓クリックすると拡大されます

ここでは、

リンクを新しいタブで開く にチェックを入れておいたほうがよいと思います

というのは

記事に投稿する写真が、小さな写真なら問題ありませんが

ある程度、容量の大きい写真だと初期設定では、

写真をクリックすると同一画面で写真が拡大されます。
すると人によっては写真を見てから

記事に戻るのに、戻るボタンを押さないで

うっかり、ブラウザの×ボタンをクリックして写真を閉じてしまう人もいます。

写真を閉じると記事と同一画面で写真を開いていますので

あなたのサイトのページも閉じてしまうことになります。

そうなると、お気に入りに登録でもしていない限り、あなたのページに

再び訪問してくれる確率は低いです。

そうならないためにも リンクを新しいタブで開く にチェックを入れておくことを

おすすめします。

すべての設定が終わったら必ず 更新 をクリックして設定を反映させましょう

●サーバー上にアップロードした写真を削除したい場合

先ほど簡単に説明しましたが、もう一度説明しておきます。

記事の投稿画面で上に表示されている

1、メディアを追加 をクリック

2、メディアライブラリのタブに切り替えて削除したい写真をクリックします

3、右側に 添付ファイルの詳細 というのがありますので

完全に削除する をクリック

削除するとその写真を使っていたすべての箇所でその写真が削除されますので

慎重に行ってください。

ワードプレスの記事に写真を載せるときの注意事項のまとめ

●一度に投稿できる写真のサイズは最大アップロードサイズ→ 100 MBです

●写真の投稿の設定でリンクを新しいタブで開く設定にしておいたほうが無難だと思います

●一度写真をアップロードしてしまえば、あなたのパソコンで保存している写真を削除しても、ブログに投稿した写真は消えません。それは、写真がサーバー上にアップロードされて
保存されているからです。

●以前使用した写真は、メディアを追加→メディアライブラリで何度でも利用することができます

●ひとつの記事(ページ)にあまり多くの写真を貼ると、そのページを開く速度が

落ちてしまいます。いわゆる重いという現象が起きます。

そうなるとユーザーは、閲覧をあきらめて違うサイトをクリックしてしまうかもしれません。

そういう場合は、フリーソフトなどを使って写真の容量を小さくする方法があります。

●画質にそれほどこだわらなければ、写真のサイズは、500KBもあれば充分です。

最近のデジカメは、高性能になり、カメラによっては、写真1枚のサイズが7MBを

超えるものもあります。

そんなときは、写真のサイズを縮小することをおすすめします。

●多くのサイトを運営していて、サイトに写真や動画をたくさん使う方は、

自分が使っているレンタルサーバーのディスク容量の残量を定期的に調べたほうがよいです。

写真を縮小することのできるフリーソフト

投稿する写真のサイズが大きすぎる場合は、サイズを小さくしてから記事に投稿したほうがい

い場合もあります。

意味も無くファイルサイズの大きい写真を投稿するとそれだけ使える容量が少なくなります。

そんなときは、

フリーソフトの「 縮小専用。」などを使うと便利です。

窓の杜などでダウンロードすることができます。

ドラッグアンドドロップに対応していますので

写真を好きなサイズに簡単に縮小することができます。

ブログに写真を載せたいが、いい写真が無い場合

自分の撮影した写真を記事に載せるのも楽しいですが

記事によってはイメージに合う写真が自分の撮影した写真の中に無い場合もあります

そんなときは、フリー素材を使うのもよい方法です

私のおすすめは

photo AC  

https://www.photo-ac.com/

というサイトです。

無料で多くの写真を利用できます

また姉妹サイトにイラストを無料でダウンロードできるサイトがあり

そのサイトと連携していますのでイラストも利用することができます。

ワードプレスのテーマによっては、アイキャッチ画像を使用できるものもあります

そんなときにも、このサイトは便利で役に立つと思います

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする