世界企業売上高ランキング!日本の企業は、どれくらいランクインしているか?

日本には、大企業と呼ばれる経営規模の大きな企業がたくさんあります。

しかし、世界に目を向けてみると、さらに大きな企業がたくさんあることがわかります。

果たして日本の企業は、世界の企業に比べると、どのくらいの位置にいるのか?

気になったことはありませんか?

というわけで、今回の記事では、世界企業の売上高ランキングについて調べてみました。

参考にさせて頂いたのは、フォーチュン・グローバル500です。

フォーチュングローバル500とは、フォーチュン誌が、毎年一回発表しているデータで、世界中の企業の売上高等についてのデータをランキングで発表しているものです。

スポンサーリンク

世界の企業売上高ベスト50

まずは、売上高ランキングベスト50の世界企業です。

※売上高の単位は、100万ドルです。

順位 企業 業種 本社の所在地 売上高
1 ウォルマート スーパーマーケットチェーン アメリカ 500,343
2 国家電網 電力配送会社 中国 348,903
3 中国石油化工集団 国営石油会社 中国 326,953
4 中国石油天然気集団 石油・ガス 中国 326,008
5 ロイヤル・ダッチ・シェル 石油・ガス オランダ 311,870
6 トヨタ自動車 自動車メーカー 日本 265,172
7 フォルクスワーゲン 自動車メーカー ドイツ 260,028
8 BP 石油・化学 イギリス 244,582
9 エクソンモービル 総合エネルギー企業 アメリカ 244,363
10 バークシャー・ハサウェイ 保険業 アメリカ 242,137
11 アップル 電気機器 アメリカ 229,234
12 サムスン電子 電気機器 韓国 211,940
13 マッケソン 消費財(家庭用品) アメリカ 208,357
14 グレンコア 鉱山開発および商品取引 スイス 205,476
15 ユナイテッドヘルスグループ 保険事業、医療サービス アメリカ 201,159
16 ダイムラー 自動車メーカー ドイツ 185,235
17 CVSヘルス ドラッグストアチェーン アメリカ 184,765
18 Amazon.com ECサイト、ウェブサービス アメリカ 177,866
19 エクソールグループ 持ち株会社 オランダ 161,677
20 AT&T 無線、電話、テレビ、ネット アメリカ 160,546
21 ゼネラルモーターズ 自動車メーカー アメリカ 157,311
22 フォード・モーター 自動車メーカー アメリカ 156,776
23 China State Construction Engineering(中国建築) 建設業 中国 156,071
24 鴻海精密工業 電子機器 台湾 154,699
25 アメリソース・バーゲン 医薬品、薬局 アメリカ 153,144
26 中国工商銀行 銀行業 中国 153,021
27 アクサ 金融 フランス 149,461
28 トタル 石油・ガス フランス 149,099
29 中国平安保険 保険業 中国 144,197
30 本田技研工業 自動車、バイクなどの製造メーカー 日本 138,646
31 中国建設銀行 銀行業 中国 138,594
32 トラフィグラグループ 商品取引会社 シンガポール 136,421
33 シェブロン 石油・石炭製品 アメリカ 134,533
34 カーディナルヘルス 医療関連 アメリカ 129,976
35 コストコ 小売業 アメリカ 129,025
36 上海汽車集団 自動車メーカー 中国 128,819
37 ベライゾン 電気通信事業 アメリカ 126,034
38 アリアンツ 金融サービス ドイツ 123,532
39 クローガー スーパーマーケットチェーン アメリカ 122,662
40 中国農業銀行 銀行業 中国 122,366
41 ゼネラルエレクトリック 重工業他 アメリカ 122,274
42 中国人寿保険 生命保険会社 中国 120,224
43 ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス ドラッグストア、健康サービス業 アメリカ 118,214
44 BNPパリバ 金融 フランス 117,375
45 日本郵政 持株会社(子会社にゆうちょなど) 日本 116,616
46 中国銀行 銀行業 中国 115,423
47 JPモルガン・チェース 金融サービス アメリカ 113,899
48 ファニーメイ(連邦住宅抵当公庫) 金融業 アメリカ 112,394
49 ガスプロム 天然ガス ロシア 111,983
50 プルデンシャル ファイナンシャル 金融サービス事業 アメリカ 111,458

参考資料:フォーチュングローバル500リスト2018

アジアの企業は、どれくらいランクインしているか?

今回は、日本と中国と韓国について調べてみました。

フォーチュングローバル500(2018年度)にランクインしているアジアの主な企業について!

日本企業

6位:トヨタ自動車、30位:本田技研工業、45位:日本郵政、54位:日産自動車、

55位:NTT、79位:日立製作所、85位ソフトバンクグループ、97位:ソニー

99位:JXTGホールディングスの9社が100位以内にランクインしました。

その他、あわせて合計52社がフォーチュングローバル500にランクインしました。

※日本の企業に関しては、次の章でさらに詳しく説明しています。

参考資料:フォーチュングローバル500リスト2018

中国企業

2位:国家電網、3位:中国石油化工集団、4位:中国石油天然気集団、

23位:China State Construction Engineering (中国建築)

26位:中国工商銀行、29位:中国平安保険、31位:中国建設銀行、

36位:上海汽車集団、40位:中国農業銀行、42位:中国人寿保険、

46位:中国銀行、53位:中国移動通信、56位:中国鉄道エンジニアリング株式会社、

58位:中国鉄建、65位:東風汽車集団、

72位:huawei investment & holding、86位:China Resources(華潤創業)、

87位:中国海洋石油集団、91位:中国交通建設、

96位:Pacific Construction Group、98位:中国中化集団の21社が100位内にランクインしました。

その他、あわせて合計、111社が、フォーチュングローバル500にランクインしました。

参考資料:フォーチュングローバル500リスト2018

韓国企業

12位:サムスン電子、78位:現代自動車(ヒュンダイ)、84位:SKホールディングスの3社が、100以内にランクインしました。

その他、あわせて合計16社が、フォーチュングローバル500にランクインしました。

参考資料:フォーチュングローバル500リスト2018

それでは、日本の企業についてもう少し詳しく見てみましょう。

日本の企業で500位内にランクインしているのは?

日本の企業は、52社がベスト500にランクインしていました。

順位 企業名 業種 売上高
6 トヨタ自動車 自動車メーカー 265,172
30 本田技研工業 自動車メーカー 138,646
45 日本郵政 郵便、銀行など 116,616
54 日産自動車 自動車メーカー 107,868
55 NTT 通信 106,500
79 日立製作所 電気機器 84,559
85 ソフトバンクグループ 通信 82,665
97 ソニー 電気機器 77,116
99 JXTGホールディングス 石油 76,629
103 イオン 小売 75,339
114 パナソニック 電気機器 72,045
126 日本生命保険 保険 68,684
129 三菱商事 卸売業 68,301
130 丸紅 卸売業 68,507
145 第一生命保険 保険 63,522
165 豊田通商 卸売業 58,586
177 三菱UFJフィナンシャル・グループ 銀行業 54,769
179 セブン&アイ・ホールディングス 小売 54,217
186 東京電力 電力 52,089
192 三井住友フィナンシャルグループ 銀行業 52,026
198 新日鐵住金 鉄鋼 51,164
204 伊藤忠商事 卸売業 49,732
209 東京海上ホールディングス 保険 48,731
221 MS&ADインシュアランスグループホールディングス 保険 47,095
229 デンソー 自動車部品 46,106
236 KDDI 通信 45,508
246 三井物産 卸売業 441,55
250 住友商事 卸売業 43,570
279 三菱電機 電気機器 39,995
309 明治安田生命保険 保険 37,160
311 三菱重工業 重工業他 37,103
313 富士通 電気機器 36,991
317 キャノン 電気機器 36,388
326 東芝 電気機器 35,630
329 アイシン精機 自動車部品 35,281
342 大和ハウス工業 建設業 34,262
347 SOMPホールディングス 保険 34,028
348 スズキ 輸送用機器 33,912
350 住友生命保険 保険 33,812
352 三菱ケミカルホールディングス 化学 33,616
358 JFEホールディングス 鉄鋼 33,202
365 ブリヂストン ゴム製品 32,495
367 みずほフィナンシャルグループ 銀行業 32,142
378 マツダ 自動車メーカー 31,356
384 スバル 輸送用機器 30,735
398 出光興産 石油 29,606
418 メディパルホールディングス 卸売業 28,398
420 関西電力 電力 28,283
425 住友電気工業 非鉄金属 27,820
443 東日本旅客鉄道(JR東日本) 陸運業 26,627
462 中部電力 電力 25,753
463 日本電気(NEC) 電気機器 25,673

参考資料:フォーチュングローバル500リスト2018

世界企業売上高ランキングの国別のランキング

色々な国の企業が売上高ベスト500に入っていますが、それでは、国別に見るとどうなのでしょうか?

気になったので調べて見ました。すると以下のようになりました。

国別のランキング

順位 国名 ランキング入りの数
(企業数)
1 アメリカ 129
2 中国 111
3 日本 52
4 ドイツ 32
5 フランス 28
6 イギリス 20
7 韓国 16
8 オランダ 15
9 スイス 13
10 カナダ 12
11 スペイン 9
11 台湾 9
12 ブラジル 7
12 イタリア 7
12 インド 7
12 オーストラリア 7
13 ロシア 4
13 メキシコ 4
14 シンガポール 3
15 アイルランド 2
15 スウェーデン 2
16 ルクセンブルク 1
16 アラブ首長国連邦 1
16 トルコ 1
16 ノルウェー 1
16 フィンランド 1
16 タイ 1
16 ベルギー 1
16 マレーシア 1
16 インドネシア 1
16 サウジアラビア 1
16 デンマーク 1
16 ポーランド 1
合計 501(社)

参考資料:フォーチュングローバル500リスト2018

※グローバル500ということでベスト500なのに上記の表で合計が、501社になっているのは、ユニリーバ社の本社が、イギリスとオランダの両方にあるためです

また、国名が青色で書かれている国は、5大国です。太字は、日本です。

こうしてみるとあらためて、アメリカと中国の企業の多さが目立ちます。

ちなみに、アメリカと中国のランクインした企業数を足すと240社となり500社のほぼ半数を占めることがわかります。

また、上位4国は、GDPの順位と同じになっていることがわかります。

2019年の番付がどうなるのか、とても興味深いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする