2つの写真を並べて比較したり、連結できるフリーソフト

デジカメでよく写真を撮影する人は、自分で撮影した写真を

比較したくなる場合があると思います。

同じカメラでISO感度やシャッター速度などの条件を変えて

同じ被写体を撮影したときの画質の違い

または、違うカメラで同じ被写体を撮影したときの画質の違い

など、まだ他にも写真を比較したい場合があると思います。

実は、windowsの標準機能でも2の写真(画像)を並べて
比較することができます。

しかし、フリーソフトを使った方が、はるかに簡単で、さらに高機能です。

今回は、2つの写真(画像)を並べて比較したり、2つの写真(画像)を連結するのに

便利なフリーソフトをご紹介します!

フリーソフトを紹介する前にまず、

windowsの標準機能で2つの写真を並べて比較する方法について説明します。

実は、この機能、比較だけでなく違うことにも使えます(結構便利です!)

もし知らない方がいたら覚えておいて損はないと思います!

フリーソフトについては、後半で説明します

スポンサーリンク

windowsの標準機能で2つの写真(画像)を並べて比較する方法!

今回は、windows7のパソコンで試してみました。

1、まず、2つの写真を用意します

※できれば、2枚の写真をフォルダに入れた状態ではなく
デスクトップに直接置いたほうがやりやすいです(ショートカットを作ってもかまいません)

適当な写真が無かったため、

1枚目→緑色の写真

2枚目→オレンジの写真

を利用しています

2、1枚目の写真をダブルクリックして開きます

開いた写真の右上の最小化ボタンをクリックします - ←こんな感じのアイコンです!

3、次に2枚目の写真を開きます

そのままにしておきます

4、これで現在は、2枚の写真がデスクトップに表示されている
状態になっています

正確にいうと1枚目の写真は、最小化されてタスクバーの中にあります。

5、次に、タスクバーから1枚目の写真も開きます

具体的に説明すると以下のようになります

タスクバーに写真のアイコンが表示されていますので、

そこにマウスカーソルを合わせます

下の写真のように青枠にマウスカーソルを合わせます

すると新しくウィンドウが表示されますので

1枚目の写真をクリックします

下の写真のように赤枠(最小化した1枚目の写真)をクリックします

これで、デスクトップに2枚の写真が重なって表示されている状態になるはずです

6、タスクバーの上(何も無いところ)で右クリックします

すると新しくメニューが表示されます

2枚の写真を

上下に並べたい場合は

ウィンドウを上下に並べて表示 をクリック

左右に並べたい場合は、

ウィンドウを左右に並べて表示 をクリック

します

今回は、左右に並べて表示 をクリックしてみます

7、すると2枚の写真が、左右に並べて表示されます

ちなみにこの機能を使えば、テキスト等、を2つ並べて利用することも可能です

ネットでデータを見ながら、エクセルを開いて作業することもできます

またネットをしているときに違うサイトを一度に左右や上下に開いたりすること

もできます(この場合は、新たに、もうひとつブラウザを起動させます)

上記の場合は、デスクトップにショートカットを作ることができませんので

もし同時に開きたくないページがあれば手順5を参考にして開くのではなく、閉じるとよいでしょう

以下の画面のときに赤枠の右の×印をクリックすると閉じることができます

応用すると色々な使い方ができると思います

※一度この機能を使うと再び写真やテキストなどを表示すると、

ウィンドウが、縦に長くなったり、横に長くなったりするので、

その場合は、画面右上の最大化ボタンをクリックして元の表示の仕方に

戻しておきましょう

windowsの標準機能で2つの写真(画像)を並べて保存する方法

単純に見比べるだけでもよいですが

この状態で保存したい場合は

1、2つの写真が表示されている状態で

キーボードのPrtScn(プリントスクリーンボタン)を押します

これでデスクトップの画面の情報がクリップボードにコピーされました。

※ノートパソコンの場合は、PrtScn(プリントスクリーンボタン)単独では、キャプチャー機能が働かないことが多いです

私のノートパソコンでは、Fin キー と PrtScn キーの同時押しで機能します

2、次にデスクトップの何も無いところで右クリックして

新規作成→ビットマップイメージ をクリックします

3、デスクトップにビットマップイメージが表示されたら

そのアイコンの上で右クリックします

新に表示されたメニューの中の

編集 をクリック

4、ペイント画面が表示されますので

左上にある 貼り付け をクリック

5、すると先ほどの2枚の写真が表示されるはずです

6、このまま左上の 上書き保存 をクリックすれば、保存されます。

7、余計な部分がいらない場合は

左クリックしながら 必要な部分を囲んでください

囲み終わったら、 トリミング をクリック

8、左上の 上書き保存 をクリックすれば先ほど囲んだ部分だけが保存されます

これがwindowsの標準機能を使ったやり方です。

やはり少し面倒ですよね。しかも表示の仕方などに限界もあります

では、今度はフリーソフトを使って行ってみましょう

フリーソフト、Jointogetherの使い方~複数の写真(画像)を並べて連結させて保存する方法

Jointogether というソフトはフリーソフトで

ベクター などからダウンロードすることができます

※ベクターサイトにアクセスして、検索欄に Jointogether と入力すればダウンロードでき

ます。動作OSがWindows XPとなっていますが、windows7でも問題なく利用できました。

Jointogetherは、

複数の写真(画像)を並べたり、組み合わせたりして保存できる便利なソフトです!

また色々な使い方ができる高性能なソフトだと思います。

このソフトを使えば、画像の比較も出来てさらに比較した写真も連結して

保存することができます。

使い方は、簡単でソフトを起動したら

ソフトの画面に連結させたい写真をドラッグ&ドロップするだけです。

複数の写真をドラッグ&ドロップしてソフトに読み込ませたら

配置された写真をマウスで自由に動かせます

マウスをドラッグ(左クリックしたまま)して写真を好きな場所へ
移動させてください

好きな場所に写真の配置が決まったら

左上の ファイル→保存 をクリック

ファイル名は、違うものに変更したほうがよいと思います。

※そのままだと以前の写真に上書きされてしまう可能性があります

上書きしたくない場合は、ファイル名を変更して保存をクリックします。

前述のように

2枚だけではなく複数の写真を並べて連結することが可能です

違うサイズの写真を連結すると余白ができたりすることがあります。

ピッタリと連結させたい場合は、なるべく同じサイズの写真を使った方が

いいかもしれません

サイズの大きな写真を連結させるときは

サイズの大きな写真をドラッグ&ドロップすると1枚の写真が

どうしても画面の大半を占めます。

そんなときは、一度プレビューをクリックして他の写真がどこに配置されたのか

確認するといいと思います

プレビューは、画面をもう一度クリックすると解除されます

確認したら、画面の四隅のスライダーで移動させたい写真を見つけて

その写真を少し移動させます

そして再び プレビュー をクリックして場所を確認します

そうするとうまく写真を配置できると思います

余白の背景画像も好きな画像に変更することができます

初期設定では、余白(背景画像)が黒色ですが

他の色に変更しすることもできます

まず、左下にある  をクリックします

すると色の設定画面が表示されますので、そこで好きな色を選んで

OK をクリックします。

また、余白に自分の好きな写真を使うこともできます

その場合は、 の右隣の 画像 をクリックして自分のPCにある

好きな画像を選んでください

写真の細部を比較したい場合などは、

あらかじめ

写真の必要な場所を切り抜いてから連結させると

より比較しやすくなります。

写真(画像)の切抜きには、

フリーソフト

JPEGファイル切り出しプログラム buff が便利です。

Jointogetherには、その他にも便利な機能がありますので詳しくは、

ソフトのHELP(説明書)等をお読みください

オンラインソフト
フォトコンバインで写真を連結させる

またオンラインで同じように2枚の写真を連結できるサイトがあります。

※4枚までの写真を1枚に結合することができます

無料の画像結合ツール – フォトコンバイン

URL

http://photocombine.net/

というサイトでは

ブラウザ上で4枚までの画像を1枚に結合することができます

サイトのトップページを開いたら

メインコンテンツの画像結合をクリックします

写真の連結ソフトを使えば
自分好みの壁紙を作ることもできます

2枚の写真を並べて比較したり保存したりするほかにも

便利な使い道があります。

例えば、

●自分の好きな壁紙を作ることができます

気に入った写真があるが、一枚の写真で拡大するとノイズが発生する場合は

同じ写真を複数連結して壁紙にしたり

気に入った別の写真を複数連結したりして壁紙を作ることができます

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする